太陽の治療院blog!
太陽の治療院
blog
東村山の緩消法認定院
ストレッチをすると...
2022
8/1

どうしてストレッチをするのでしょうか?

 

答えは、筋肉は硬くなると縮む性質があり、縮んだ筋肉を伸ばすためにストレッチを行います。

 

果たしてコレは正しい事なのでしょうか?

 

過去の経験から、肩が凝っている時や腰が痛いときなど、ストレッチをする事で楽になった経験があると思います。

 

しかし、そのストレッチが筋肉を硬くしてしまっている事を知っていますか?

 

筋肉は性質上、縮む事しかできません。縮んだ筋肉の拮抗した筋肉が伸びています。

 

筋肉は自ら伸びる事はできないのです。

 

硬くなった筋肉を伸ばす(ストレッチ)と筋線維が断裂します。筋線維の中に筋小胞体といったカルシウムの袋みたいなものが破けてしまいます。その際に、筋小胞体の中にあったカルシウムが筋肉内の間質液の中に放出され、間質液内の老廃物などにカルシウムが付着し筋肉を硬くします。

(※老廃物と結合しなかったカルシウムは代謝として排出されます。)

 

通常、筋線維の修復は約3週間かかります。ストレッチなどを繰り返し、筋線維を断裂させる度に筋肉内の間質液にカルシウムを放出し続ける事になり、筋肉を硬くする物質を送り続けている事になります。

 

では、なぜストレッチをすると楽になるのでしょうか?

 

答えは、筋線維を断裂した事によって、筋線維を修復するために断裂した部分に血液を集めます。その為、一時的に血行不良が改善され痛みなどが楽になります。

 

一時的には楽になりますが、筋肉内のカルシウムが増えている為に筋肉の硬さは増しています。

(骨粗鬆症も筋肉を軟らかくする事で、骨密度が回復する事も確認されています。いつか書きます。)

 

ここまでに記載させて頂いた内容は『生理学』で学べます。

 

『生理学』は人の体の働きが学べる学問です。

 

ストレッチなどを繰り返す事により筋肉内のカルシウムが増え硬くなると、筋肉を全て無緊張状態にするのも時間がかかってしまいます。

 

緩消法は科学的根拠に基づき筋線維を傷つけることなく軟らかく出来る事が証明されています。

 

筋肉が硬くなり症状が悪化する前に緩消法を体験して頂き、筋肉を無緊張状態にしていく事をお勧めします。

Campaign

初回 HPを見た方限定! 8,800円→5,500円 (税込)
8,800円(税込)が3,300円OFF! ★ご利用時にコチラの画面をご提示下さい★ さらに!10分追加のサービスもご用意しています。詳しくはご来店時にご説明します!
この特別なキャンペーンで慢性痛を改善していきましょう!
お気軽にお電話でご連絡ください
042-306-2440 042-306-2440
10:00~20:00
Access

最寄り駅から程近いアクセス良好な立地で連日夜まで営業しております

概要

店舗名 太陽の治療院
住所 東京都東村山市栄町3-13-15
大洋ビル1F
電話番号 042-306-2440
営業時間 10:00~20:00
定休日 不定休
最寄り 久米川駅南口より徒歩7分
八坂駅より徒歩3分

アクセス

最寄りの久米川駅より7分、八坂駅より徒歩3分の好立地に店舗を構えており、「定期的なボディメンテナンスに通いやすい」「体調が悪い時、気軽に通える」と好評です。住所だけでなく連絡先も明記しておりますので、初来院の際はぜひ参考になさってください。
Contact

お問い合わせ

RELATED

関連記事